40代男性、結婚確率。願望や希望! 結婚相談所 に飛び込む男性の本音とは?

婚活

 

40代男性、結婚確率。願望や希望! 結婚相談所 に飛び込む男性の本音とは?

 少子化が叫ばれて、結構な年月が経ちますが、40代男性の未婚率ってどのくらいか、皆さんご存知でしょうか。 2015年時点での
未婚率は、男性が23%と言われていました。

 因みに1970年では、2%前後で推移していたようで、まだまだ40代男性の未婚者なんて、本当に少なかったのです。それが、2000年になると、10%になり、2010年で20%。

 2015年には男性が23%、女性でも14%が未婚と、うなぎのぼりに上がっています。そりゃあ、未婚率が上がれば当然子供の数
も減り続ける訳ですよねえ!

 このままのペースで進んでいくと、2035年には、男性の29%、
女性が19%にまで増えるとの統計が推測されているんです。恐ろしいのは、40代未婚率=生涯未婚率になりかねないということ。
40代男性に結婚願望は無いのか?
  
 では、男女共に結婚願望が無いのかと言えば、そうでもありません。
統計的にも、8割近い方が出会いを望んでいますので、結婚したく無い訳ではないのです。
 
 ところが、実情はどうなのでしょう? 皆が口を揃えて言うのが、「 良い相手がいれば結婚してもいい 」 という意見が、やはり圧倒的に多いわけです。お気持ちは重々分かります。

 あるブライダルプランナーの方が調べた結果、「 どうして結婚しないのか? 」 という質問に対して、一番多かった答えというのが、
「 出会いが無かったから 」 というものでした。

40代男性が結婚できる確率? 脅威の数字とは!

 別に40代の未婚男性を驚かす為ではありません。私も元 <婚活大失敗先生> の経験も踏まえての話をさせて頂きますので、宜しかったら聞いて下さい。

 前出の2015年の国勢調査によると、男性の生涯未婚率は23、3%です。これは、数値的に考えると恐ろしいのですが、40代前半
の未婚率が24、7%に対して生涯未婚率が23、3%という事にな
り、計算上では40代で結婚出来るのは僅か1、3%しかありません。 
 
 スマホでも検索してみれば分かりますが、40代男性が結婚出来る確率! なんて入力すると、1%なんて数字が出て来るので驚きます。・・・・ えらいこっちゃ! ですよねえ!

 100人に一人くらいしか結婚出来ないのか・・・。 では一体どうすれば良いのでしょう。 それはズバリ、出会いを自分から探す事
なのです。

 昔のような世話焼きオバちゃんや、会社の上司、友人の奥さんの友達。 なんて他人任せで見つからなかった結果が今の自分なのですから。“ 自分から ” 探すという事は、そういうことです。

結婚相談所、40代男性の出会いや願望!

    
 一口に結婚相談所といってもピンキリありますし、その人に合った相談所を探すというのは、本当に困難を極めることでしょう。だからと言って、何もしないで指をくわえて待っているだけでは、始まりません。

 何でもいいから相談所に登録しよう、とか高い会費を払うのだから、結婚できるだろう、なんて考えているのであれば、それは危険です。それこそが、業者の思うつぼなのです。

  では一体、何から始めればよいのでしょうか。 少し地味かも知れませんが、自分が住んでいる市役所や役場、隣町でも構いません。公共機関が催している結婚相談日があります。

結婚相談所に飛び込む40代男性の本音!

 前出の相談所ですが、費用は無料か掛かっても500円~1500円程度で、それも年間費です。但し、毎月3日くらいしか相談日がなく、ボランティアで年配のオバちゃんがほとんどです。 会員も、いわゆる地元の人たちが多く、イケメンや美人さんは多くは居ません。

 何だ、ってがっかりしないで下さい。私の地元、岐阜県多治見市
の多治見市役所で知り合った40代と50代のカップルは、そこで結婚をしました。実は2人共、元ヤンキーで話が合ったそうです。
言われなければ全く分かりませんが、そんな例もあるのです。

 40代といっても、今の40代はまだまだ若く、相手の女性が20代でも構わないという方が結構いらっしゃいます。 確かに男って大体若くて綺麗な女性が好きなので仕方ないかも知れません。

結婚相談所の良し悪し!

 では一体どんな相談所を選べばいいのでしょう。 公共の相談所は問題ありませんが、民間(こちらの方が大多数ですが)は、ピンキリあるので悩むところです。 探し方の詳細は、また次回の記事で揚げる予定です。

40代男性が、何の為に結婚するのか?

 せっかく結婚しても、1年以内に離婚したり、連れ子や老親の事
で揉めてしまっては、元も子もありません。 そして、財産問題なども、容赦なく降りかかって来るのです。

 結論から先に言いますと、結婚して不幸になるくらいなら、結婚しない方が良い場合もあります。私も先に中国人と国際結婚して、5年で別れてから、今の日本人妻と出会うことが出来ました。

 いくら相手が日本人でも、早々に家庭内離婚状態になるくらいなら、いっそのこと結婚などしない方がいいかも知れないのです。結局は、幸せになるか、どうかだと思います。

 皆さま、ここまで記事を読んで下さり、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました